fc2ブログ

終着駅シリーズ13 殺人の赴任 殺意の二重方程式を猫が解く



見ましたか。私は勿論見ましたよ。

世の中には、2時間のあらすじを丁寧に書いてくれたり、トリックについて事細かに批評を述べたり、結構真面目にブログを書いている人が多くいる中、仰々しいタイトルをつけながら、こんなしょうもない内容なんだけども、それぞれ色んな人が色んな楽しみ方が出来るのが2時間サスペンスの良さだよね。


終着駅シリーズ13 殺人の赴任 殺意の二重方程式を猫が解く。終着駅シリーズは近年、終着駅の牛尾刑事VS事件記者冴子のイメージが強いんだけど、これを気にこのWiki見てみたら、そうか、冴子さんとは年末にやってるだけなのか。


しかし牛尾さん、若いな〜映像も昔っぽいな〜と思ったら、2001年の作品だった!
でも、岡江久美子だけは今と変わらない。。全然変わらない。スゴい^_^


全然知ってる俳優いなかったんで最近のよりあんまり感情移入できなかったり、めぐみちゃんも殺されちゃって悲しかったけど、話は結構面白かった。
基本このシリーズは話もシリアスで牛尾さんの演技もシリアスなんで、他のシリーズよりも淡々と見ているんだけど、今回はめぐみちゃんのおばあちゃんが住んでる家の近所のおばさん(冨士眞奈美(富士真奈美))がスゴく良かった。

おばあちゃんは似顔絵しか出てこなかったんで、勿論、実際に想定してる人物もいないんだろうけど、やっぱりちょっと、実はどんな顔だったのか気になるw
あともう一個、気になるって程ではないんだけど、電話で道浦良一の名前の漢字を説明する時に、"道路のミチに・・"って言ってたんだよね。なので、路浦だと思ってたら、その後に出たメモには道浦って書いてあって、あぁ、そっちの”ミチ”かww でも"どうろのみち"って説明、普通あんまり言わなくないかな〜
道浦さんの存在も良かった。この人はまためぐみちゃんいなくなっちゃって、心安らぐ時もなくなるかと思うと気の毒だね。

でも話の流れで、ネコちゃんは殺さなくてもいいのにさ。。。。




これからの2時間サスペンスも楽しみなのがいっぱいだなあ。

再放送とった信濃のコロンボ鉄道捜査官も見ないとね。

昨日の救急救命士・牧田さおりはまだ見てないけど、好きな芸能人No2かNo1の中村俊介が出ているので楽しみです!
!!4月からは木曜ミステリー「刑事110キロ」に出るらしい。石塚さんの2時間サスペンスも好き。石塚さんと中村俊介か。見るしかないね!


みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎②”完黙”
う〜ん。。お兄ちゃんの方かあ。絶対面白いとは思うけど、各地取材系の2時間サスペンスは、美食カメラマン 星井裕の事件簿とか事件記者 浦上伸介とか、弟の方がいいなあ。お祭り弁護士・澤田吾郎もいいよね。弟には、早く2時間サスペンスも復帰?してもらいたいものです。。

まあ、あと気になるのは速水もこみちの浅見光彦だね。さあどんなかな。


2時間サスペンスはいつも写真がないので今回はこれで。
IMG_8269.jpg
DSC03047.jpg





スポンサーサイト



テーマ : 2時間ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook