fc2ブログ

ブルースの歌のはなし Sweet Home Chicago 2 韻



ブルースの歌のはなし 〜プロローグ〜
ブルースの歌のはなしカテゴリ(過去の記事)

Sweet Home Chicago
:Robert Johnson(ロバート・ジョンソン)



別に引っ張ってるわけでは無いのですがなかなか出てこなかったアレ=カウント部分の歌詞
前回のブルースの歌のはなし Sweet Home Chicago 1では、カウント部分も充実させたココモアーノルドのOld Original Kokomo Bluesまでやっと行き着きましたが、Sweet Home Chicagoよりもコッチの方が、というか、両方の歌詞を並べるともっと面白いかと思われるので、Old Original Kokomo Bluesの歌詞がそっくり載ってるサイトがあったので抜き出してみますと。。。。

。。。。ところで、標準英語ではちょっと強引かなと思われるところも、クレオールとか、いわゆる黒人英語と呼ばれるものだと、もっと無理のない韻になるようですが、また長くなるのでそれはまた機会があれば。(といっても言語に詳しくはないけど^^;)

太字にしてるところがいわゆる韻を踏んでいるところです。

One and one is two, mama
Two and two is four
You mess around here, pretty mama
You know you got to go
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

Now four and one is five, mama
Five and one is six
You mess around here, pretty mama
You're going to get me tricked
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

Now six and one is seven, mama
Seven and one is eight
You mess around here, pretty mama
You're going to make me late
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

Says I told you, mama
When you first fell across my bed
You been drinkin' your ole bad whiskey
And talkin' all out your head
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

I don't drink because I'm dry, mama
Don't drink because I'm blue
The reason I drink, pretty mama
I can't get along with you
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

Now eight and one is nine, mama
Nine and one is ten
You mess around here, pretty mama
I'm going to take you in
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo

Now ten and one is eleven, mama
Eleven and one is twelve
You mess around here, pretty mama
You going to catch a lot of hell
Cryin', oooh, baby don't you want to go
Back to the Eleven Light City
To sweet old Kokomo


ココモアーノルドのOld Original Kokomo Bluesは1ずつ足して2の倍数で韻を踏んでる感じですね。

ロバードジョンソンのSweet Home Chicagoの歌詞はこちらのページから、全部は長いのでカウントの部分だけ。
こっちは2ずつ足していく感じ。韻を踏んでる語や歌詞もちょっと変えてる。

Now one and one is two
Two and two is four

I'm heavy loaded, baby
I'm booked, I gotta go
Cryin' baby
Honey don't you want to go?
Back to the land of California
To my sweet home Chicago

Now two and two is four
Four and two is six

You gonna keep monkeyin' round with your friend-boy, you gonna get your
Business all in a trick
But I'm cryin' baby
Honey don't you wanna go?
Back to the land of California
To my sweet home Chicago

Now six and two is eight
Eight and two is ten

Friend-boy, she trick you one time
She sure gonna do it again
But I'm cryin' hey, hey
Baby don't you want to go?
To the land of California
To my sweet home Chicago


この仕組みというか遊び?を知った瞬間が、一番最初にブルースの歌詞に興味を持ったきっかけなんですが、どうです、なかなか興味深くないですか?
文字数だけ稼いで^^;、今回はこの辺で。

スポンサーサイト



テーマ : BLUES
ジャンル : 音楽

祈願花火大会 -Kigan Hanabi- @ 只見町 (Tadami Town) × チャとシロ (Tadami × Cha and Shiro)




祈願花火大会  
-Kigan Hanabi-



花火CMYK

只見ふるさとの雪まつりイベントの1つです。
祈願花火大会では、人々は祝い事の喜びや冥福の祈り、願い事などを花火に託し夜空に打ち上げます。
会場で配布されるチラシには、打上げ日・順番・理由・名前が紹介され、それぞれの花火の打上げ前には会場内の放送で打上げ理由と名前が紹介されます。

雪まつり会場で、ライトアップされた雪像とセットで見るのは迫力です。


私がiphoneで撮るより素晴らしい写真をいろんな方があげておられるので、是非こちらもどうぞ。
奥会津2015冬 第43回只見ふるさとの雪まつり 祈願花火大会

今日の奥会津 第44回只見ふるさとの雪まつり(2/14)に行ってきました!

只見ふるさとの雪まつり フォトコンテスト結果発表

おいでよ南会津「復興祈願花火」を応援

福島一伝統ある只見ふるさとの雪まつりで復興花火を打ち上げたい


Kigan Hanabi



This is one of the Tadami Furusato no Yukimatsuri (Tadami snow festival) events.
People ask to display fireworks to commemorate happy events or mark memorial services.
For example,
to wish for the safety or health of your family
to announce marriages
to wish to have children
to pray for loved ones who have passed away.
The day, order, reason and name are printed on a flyer given out at the venue and this is announced before the fireworks display.

It's best to enjoy them with the lluminated big snow statues at the venue.


Kigan - pray, wish
Hanabi - fireworks
Tadami - a town in Fukushima
Furusato - hometown, home land
Yuki matsuri - snow festival


for some great photos please visit these sites/blogs
2015 43rd Tadami snow festival fire works

Went to 2016 44th Tadami snow festival

Tadami snow festival photo contest results

Tadami Snow Festival Fireworks support pages also have some great photos
Visit Minami-Aizu

Crowdfunding for Kigan Hanabi


福島県只見町

福島県の西南、新潟県との県境の豪雪地域に位置する町。2007年に「自然首都・只見」を宣言、2014年にはその自然環境と資源、共にある住民の暮らしや文化は、現代の世界環境のなかでも特に貴重であるとされ、ユネスコ(国連教育科学文化機関)が実施する「人間と生物圏計画」の中心事業である生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)に登録される

Tadami, Fukushima pref.

Located in a heavy snowfall region in the south-west of Fukushima prefecture on the border with Niigata prefecture. Declared「Shizen shuto・Tadami( Capical of Nature・Tadami)in 2007. Its natural environment and resources together with the life and culture of its residents were judged particularly valuable among the modern world environment, In 2014 it was designated as a biosphere reserve under the Man and the Biosphere Program. UNESCO’s Japan committee calls them eco parks.



テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

北条政子(玉子かけ醤油)



一昨日も昨日も楽しい時間を過ごしてもまだ今日1日あるなんて、連休って素晴らしいなあ。

ということで、たまってた写真整理などをしてたら、玉子かけ醤油を頂いた時に、北条政子っぽいなあと思って、写真撮ってはみたものの、実物で見るよりなかなかうまく北条政子にならなくて試行錯誤してたのが出てきた。
記念(引き出物の一つだから)にとっておくのは一枚で十分なんだけど、でも折角撮ったからその記録はここに残しておこうかと。


IMG_4538_1.jpg
これなんか何か後ろに従えてる感じとか、なかなか威厳が感じられていいかなと思ったんだけど、でもちょっと女将が旅館の前でお見送り的にも見える。

IMG_4539_2.jpg
後ろ姿も佇まいがいいけど、北条政子かどうかがちょっとわかりにくいかな。

IMG_4542_1.jpg
ん〜角度がいまいち。

IMG_4540_1.jpg
横向いちゃうと微妙かな。

IMG_4541_1.jpg
首傾げてる様が可愛いんだけど、これはちょっと可愛すぎる。

IMG_4543_1.jpg
お、これなんか、なかなか凛としてていいかな。でもバーコードよりは醤油の文字が前の方がいいといえばいいんだけど。

IMG_4547.jpg
中に入れるのもいいかも。

IMG_4546.jpg
お。やっぱりバーコード気にするより、顔だね。上目な感じの方がいいかなあ。

IMG_4544.jpg
これなんか、なかなか良くないですか。

IMG_4545.jpg
醤油の字側は、可愛くなっちゃってやっぱりだめだ。

IMG_4550.jpg
近づいてみる。

IMG_4549.jpg
やっぱり遠ざかってみる。

IMG_4551.jpg
なんかずっと見てたり色々ポーズ変えてたら、どれがいいかわからなくなっちゃって、開けて一目見た北条政子の感動も薄れてきちゃったので、中途半端な状態で終わりましたけど。



こんな記事書いてアホだなあ〜とか思った方、引き続きその前の、ブルースの歌のはなしSweet Home Chicago1を読んで頂いたら、きっと、なんだ実は知的な人なんだと思ってもらえ・・・るかもしれない、多分^^; 



テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

ブルースの歌のはなし Sweet Home Chicago 1 韻




ブルースの歌のはなし 〜プロローグ〜
ブルースの歌のはなしカテゴリ(過去の記事)

Sweet Home Chicago
:Robert Johnson(ロバート・ジョンソン)



前回、ブルースの歌のはなし ”私”の歌で予告した通り、今回はブルースの歌詞に興味を持つきっかけとなった、アレが入った思い出の曲、Sweet Home Chicagoという曲についての話をちらりです。


ロバート・ジョンソンという人のCDを初めて聞いた時は、それまで多少はブルース聴いていたものの、「う~ん、全部同じに聴こえる。。」と思い、そのままケースにパタン。
以来、今現在も、ロバート・ジョンソンのアルバムを最初から最後まで聴く感じでもなく、Sweet Home Chicagoは、セッションとかで他の人がやっていたり、マジック・サムの方が馴染みがあったので、マジック・サムの曲だと思ってたくらいですよ。

ロバート・ジョンソンの歌詞の最後の4小節の下記の部分については、なぜ地名とかもちゃんと知ってるロバート・ジョンソンが、イリノイ州にあるシカゴがカリフォルニア州にあるという意味不明な歌詞を歌っているのかと、ブルース好き&研究家さん達の間で、様々な解釈がされ白熱した議論が繰り広げられていたようですね。

Oh, baby don't you want to go?
Oh, baby don't you want to go?
Back to the land of California  
To my sweet home Chicago

そういった経緯もあってか、議論に価する部分を下記のように変えて歌う人も出てきて、私が聞いていたマジック・サムも同様なので、ここがアレの部分ではないので端折りますけど^^; ちょっと検索するだけでも色々出てくるので興味のある方は見てみてください。

C'mon baby, don't you wanna go
C'mon baby, don't you wanna go
Back to that same old place
Sweet home Chicago


ロバート・ジョンソンの歌で知られるSweet Home Chicagoの直接的な原曲は、ココモ・アーノルドという人のOld Original Kokomo Bluesという曲と言われているようですが、ココモ(関連の)ブルース自体も色んな人が、色んなスタイルで演奏してる様です。

ネットとかブルースの著書とかにも色々記述が見られますが、ウィキや下記のあたりを参考にすると。
wiki Sweet_Home_Chicago
The Blues Encyclopedia
100 Books Every Blues Fan Should Own
Blues



もともとこのSweet Home Chicagoと似たような感じの曲は、それ以前からHoney Dipper BluesRed Cross BluesKokomo Bluesといった歌でも聞けるようです。
(wikiにあるエディス・ノース・ジョンソンのHoney Dripper Blues No. 2は個人的にはSweet Home Chicagoっぽいのか分からないけど、似ているといえばそうなのかな?、ルーズベルト・サイクスのHoney Dipperはまた全然違う感じがするけど。。wikiにあるルシール・ボーガンって人のRed Cross Manは音源見つけられず。ウォルター・ローランドのRed Cross Bluesは、言われてみれば似てるかな。音楽的なことはよく分からないし、ここはそんなにこだわらないので流します。が、ルーズベルト・サイクスのHoney Dipper、いいね!)


そもそも、Red Cross BluesRed Cross Store Bluesなどの世界恐慌の時代の赤十字(の配給)を題材とした歌は、プロテストソングの一つとして歌われていたようで、色んな曲調の数々のバージョンがあるようですね。しかし、baby don't don't you want to go & going (back) to 的な最後の部分は本当によく使われてるなあ。

レッドベリー Red Cross Store Blues

の似てるとこ抜粋
Baby you know I don't wanna go
You better go running down to that Red Cross store

ルシール・ボーガン Red Cross Man

If anybody don't believe I've got a Red Cross man
Go out in my back yard to get my Red Cross can
Oh, baby don't don't you want to go, go with me and my man down to the Red Cross Store


ただ、Honey Dipper BluesRed Cross Bluesなどには実在の都市名は歌われていないようで、この似たようなメロディーの歌に、スクラッパー・ブラックウェルという人が初めてKokomo Bluesという曲でインディアナ州のココモという実際の都市名を入れたと言われているようです。

Kokomo Bluesは、聞くと確かにもう既にSweet Home Chicagoにしか聞こえないくらいだけど、しかし、肝心のアレがない。

Kokomo Blues - Scraper Blackwell (1928)

Mmmmmm, baby don’t you want to go ×2
Pack up your little suitcase, Papa’s going to Kokomo

因みに、ココモという実際の都市名を入れた歌詞の部分は、その前年の1927年に録音されたメイドリン・デイヴィスという人のKokola Bluesに見られます。Kokolaというクレジットは単にレコード会社の人が間違えたそうです。

この部分の歌詞だけ見ると確かにSweet Home Chicagoっぽい。

Madlyn Davis - Kokola Blues (1927)

and it’s hey, hey baby, baby don’t you want to go
back to that eleven light city, back to sweet Kokomo


その後、1932年にジャボ・ウィリアムスによって録音されたko ko mo Bluesで、アレ=カウント部分の歌詞 One and two is three, four and five and six が追加されたそうです、が、聞いた音源は状態が悪くて全体を通して何言ってるかよく分からない^^; 確かに4バース目に数字を言ってるな、くらい。。^^;
ところで、four and five and six だったら足し算じゃないね^^ でもそこは突っ込むとこじゃ無いのでスルー。

Jabo Williams - Ko Ko Mo Blues - Part 1(1932)


ここで少し脱線して、オッサンの呟き 2011年ブルース・カレンダーというブログで、音楽的なこと^^;が書いてたので抜粋します。そうなんだ〜^^ そういうとこまでは聞いてない^^;
「それと非常に吃驚させられたのが、半ば伝説のピアニスト、ジャボ・ウィリアムスが演奏する11月の「ココモ・ブルース・パート1&2」。(なんでも現存するSP盤は2枚しかなく、それも再生が非常に困難な状態ということで、リマスターされても音は最悪ですが)
左手で弾かれるウォーキングベースは、ロバート・ジョンソンの「スゥート・ホーム・シカゴ」のギターと瓜二つですがな!」


そして、やっとここで、これらの要素を取り込み、カウント部分も充実させた前途のココモ・アーノルドのOld Original Kokomo Blues に行き着きますよ。(因みに、ココモ・アーノルドが言ったと言われている歌詞の解釈に関する内容は、意味が通らないので、ここではちょっと無視しちゃいますよ。)

Old Original Kokomo Blues - Kokomo Arnold(1934)



で、これ(ら)を元に、KokomoをChicagoに変えたロバート・ジョンソンのSweet Home Chicagoが出来ていったわけですね。

Sweet Home Chicago - Robert Johnson(1937)



演ったもん勝ちというより、録って知られたもん勝ちだね。



サラッとアレ部分に入るつもりが、前置きが長くなりすぎた^^;

以前TAD三浦さんがこのカウントの歌詞の部分を、歌に意味がないように思えてもこの部分は韻を踏んでいるから、それを壊して歌うようなことをしてはいけないというようなことを言われていて、それが一番最初にブルースの歌詞に興味を持ったきっかけなんですけど、というわけで、その感動秘話はまた次回^^;

テーマ : BLUES
ジャンル : 音楽

PostCards2: Going in new directions - よし、やってみるか!-



Going in new directions 
- よし、やってみるか! -



space-flat.png


space-fin-outline-sign.png


I know me.
I easily get bored.
I can't do like you do.

My mind is based on my past.
I can't limit my future.

Their mind is based on my past.
They can't limit my future.

Why do I pay my ability in installments?
No time to hesitate.

Going in new directions.



自分の性格は十分分かってる。
何やってもすぐ飽きるし、
結局、君みたいにはできないんだよね。

「自分には出来ないから。」
私は今までの自分を見て私を判断する。
じゃ、これからは?

「君には出来ないから。」
彼らは今までの私を見て私を判断する。
じゃ、これからは?

出し惜しみしてる時間なんてないのに、
何ためらってるんだろう?

よし、やってみるか!

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

東京から只見通信 ーゲゲゲ!!?(・_・;?今年はこんなの鬼太ぞウ! 2日目ー  



東京から只見通信 ーゲゲゲ!!?(・_・;?今年はこんなの鬼太ぞウ! 1日目ー


おはようございます。

IMG_8059.jpg

さて、只見ふるさとの雪まつりも、雪像作りも後半戦。
昨晩からあいにくの雨。

かなりの雨....> <.....
IMG_8094.jpg



が、彼は雨ニモマケズ
IMG_8093.jpg


彼女らも雨ニモマケズ
IMG_8085.jpg



まだしばらくかかりそうなので、私は雪まつり会場へ行くよ
IMG_8095.jpg

こちら、会場行く前の記録
IMG_8098.jpg



会場で只見&朝日のつる細工の皆さんにごあいさつ
イラストのお話や、4月からの情報も頂き、takiguchiさん達との顔合わせもできてウキウキ^^


会場から帰った後の記録
IMG_8136.jpg


だんだんその姿が全貌を見せる!


今年も作ってました。さて、何ができあがるのでしょうね。
IMG_8096.jpg

1日目に通りがかって何を作ってるか当てた人には、プレゼントしてたらしいお菓子w
IMG_8061.jpg
2日目は残念ながら雨でそれどころではなかったようだけど。。


そして、だんだんその姿が全貌を見せる!


・・・前に、そろそろテントは撤収作業へ
IMG_8147.jpg


やっと、その姿が全貌を見せる!


・・・かと思ったら、まだ終わらないようだ
IMG_8161.jpg


テントチームの追い上げキタ!
IMG_8167.jpg


これはやばいぞ!雪像チーム頑張れ〜
IMG_8168.jpg


白熱した試合が目の前で繰り広げられてる!
IMG_8179.jpg


私の焦りをよそに、こちらはまだまだじっくり最終仕上げかい!
IMG_8172.jpg


あ〜!!!!もうダメだ〜テントチーム早ぇ〜!!
IMG_8187.jpg


てか、本当に細かいな!無駄にドキドキする〜!!
IMG_8190.jpg




そして!


テントの完全撤収と同時に
IMG_8195.jpg


完成!
IMG_8210.jpg

IMG_8198.jpg

IMG_8199.jpg

IMG_8193.jpg

IMG_8206.jpg



終わってよかった。。。
箱根駅伝並みに白熱試合すぎてこっちの身がもたないw


テーマ : 福島県只見町
ジャンル : 地域情報

チャとシロの日常 〜お菓子編〜 - Everyday Cha and Shiro - 〜sweets〜




イラストページ(チャとシロの日常 - Everyday Cha and Shiro - 地域イラスト他)

犬のチャとシロは幼なじみ。食いしん坊でお調子者のチャと一人旅好きでマイペースなシロはとても仲良し。そんな2犬の日常のイラストです。
Two dogs named Cha and Shiro are old playmates. Goofy and food loving Cha and relaxed and travel loving Shiro are the best of friends. The illustrations show what they get up to everyday.



09 チャ&バームクーヘン
Cha & Baumkuchen/SpitCake

9Baumkuchen.png






10 チャ&ストロベリータルト
Cha & Strawberry Tart

10StrawberryTart.png



LINE ストア
第一弾 チャとシロの日常
第二弾 チャとシロの日常 -おウチ編-

LINE Store
The first set
Everyday Cha and Shiro
The second set
Everyday Cha and Shiro -At Home-


イラストセットダウンロード - 370 × 320 (png)
チャとシロの日常 イラストセット 
チャとシロの日常〜おウチ編〜 イラストセット 

Creative Commons images download
Everyday Cha and Shiro image set
Everyday Cha and Shiro -At Home- image set


クリエイティブ・コモンズ ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Aki Kanke 作『チャとシロの日常 (Everyday Cha and Shiro)』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

以下の条件にて作品をご利用いただけます。
表示(BY)作者や作品に関する情報の表記
非営利(NC)非営利目的での利用
改変禁止(ND)作品を改変しない


# License
チャとシロの日常 - Everyday Cha and Shiro -
AkiKanke (CC BY-NC-ND 4.0)

ご利用についてのお問い合わせ等につきましては、Facebookページよりメッセージでご連絡ください。


Creative Commons License
Everyday Cha and Shiro by Aki Kanke is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

free to Share — You may copy and redistribute the material in any medium or format
Under the following terms
Attribution (Redirected from BY) — Give appropriate credit, provide a link to the license
NonCommercial — You may not use the material for commercial purposes
NoDerivatives — If you modify materials, you may not distribute them.


# License
チャとシロの日常 - Everyday Cha and Shiro -
AkiKanke (CC BY-NC-ND 4.0)

Any questinos about using the images, please send messages through Facebook.

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook