fc2ブログ

館林&足利散策3 館林 市役所手前まで編

茂林寺前から一駅更に行くと、館林です。

たぬきを添える、なかなか立派な館林駅。


DSC02558.jpg






と、そのすぐ隣になんだか雰囲気のいい館林駅ww ナニコレww


DSC02559.jpg



つつじが岡公園はどんなかな~

つつじの見頃を告げる、駅前の観光案内所前の看板には・・・・・


・・・・見頃すぎ。って書いてあるゾ。



つつじが岡公園の入場料は、300円~600円って聞いて、Sさんと、良い人は300円で悪い人は600円なんだよ、きっと、なんて話しをしてたけど、つつじの見頃で変わるらしい。


この日は、入場無料。

ってことは、見頃過ぎ、ってことは知ってて来たんだけどね。



取り合えずつつじが岡公園に向かう。







実は朝から出て、まだ何も食べてない~。
茂林寺行った時とかにもちらほら情報入ったけど、どうやらこの辺はうどんが名物らしい。



何だか、館林市内のセブンイレブン限定で名物チックなうどんも売ってるようなチラシも見たけど、今の所、セブンイレブンが見当たらない。

まあ、結論から言うと、この散策の旅での私たちの足跡沿いには、セブンイレブン無かったから、まあ、結局の所、

入手は断念。




で、前回、すっかり書くのを忘れていた茂林寺近くの日本でココだけ、まゆ玉うどん屋、もり陣の話。


DSC02545.jpg


ここ、食べようと入ったその直前に、大きな観光バス2台からの予約のお客様が入ってて、お店はてんてこ舞い。入り口の私たちに声も掛けられない忙しさで、日本でココだけまゆ玉うどん、

敢えなく断念。






ってことで、話は戻って、館林駅前のうどん屋。

観光案内所の人が、来るときチェックしたと言ってた通り、


DSC02561.jpg



閉まってる。。。。土曜日なのにね。。

有無を言わさず断念。






という訳で、てくてく歩く。



新聞屋さん。

DSC02563.jpg


目を惹く葬儀屋。

DSC02564.jpg


説明無いから勝手に、枝豆オブジェ。

DSC02567.jpg




つつじは見頃すぎだけど、ちょうど花と緑のぐんまづくり2010in館林の真っ最中。

DSC02571.jpg



が、目玉っぽい?スタンプラリーはこの日、何故か実施無し。土曜日なのにね。。。

スタンプ大好きH君、残念。





いや、あのね、マジで良いよ。これ。


DSC02572.jpg

DSC02579.jpg

DSC02581.jpg

DSC02585.jpg



DSC02584.jpg

このマリーゴールドは館山市立第二小学校(多分、この歩道挟んだ学校)の6年生が、5年生の時に育てて大きくなったものらしい。
やっぱり、こういうのは町のみんなの協力があってこそだよね。

DSC02590.jpg





で、もっと近くから。


この手前の、左右とも色が最高!!淡い朱の感じが何とも言えないです。

DSC02573.jpg


鮮やかなオレンジ最高!隣のピンクと白の溶け具合も美しいです。

DSC02576.jpg


この黄色とオレンジの具合も良かった。もうちょっと両方とも濃いめにまぶしい感じだったです。

DSC02592.jpg


これ、面白い形してる~です。

DSC02593.jpg






で、新たにうどん屋発見!!

DSC02594.jpg



お昼時は過ぎていたのだけど、列。

ちょっと待ってみたけど、名前書くの知らなくて、後から来た人に先を越されるから更に、列。



この館林うどん、かなりの人気店らしいが、まだつつじが岡公園にも到着してないし、足利にも足を運ばないといけないので、

やむを得ず断念。





まあ、一度に全部やりたい事やっちゃったら次回来る機会があった時の楽しみが無くなるしね。



食べ物は食べたいけど、それより写真パチパチな3人なので、そのまま次回、つつじが岡公園手前まで編に続く。



”館林&足利散策1 茂林寺に行くまで編 ”で予告した、この旅一番のお気に入りたぬき、いよいよ次回登場です!!!














スポンサーサイト



テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook