fc2ブログ

大森・海苔のふるさと館&羽田国際ターミナル散策 ~大森編~


東京ゲートブリッジをね、写真に撮りたかったんですよ。
テレビで見た時、大森付近で映像を撮っていたんで、大森に行けば見れるかと思って。

で、大森散策に決定!!

大森の見どころを検索したら、海苔のふるさと館というのがあるらしい。
東京ゲートブリッジを撮って、海苔のふるさと館に行くという予定を立てた。


が、東京ゲートブリッジはどうやら大森付近で船に乗ってると見れるようで。。

東京ゲートブリッジは今後、人も通れるようになると言うので、散策はその時に回す事にした。レインボーブリッジを歩いて渡る案も出たけど、散策の日は雨になるらしい。

そこで浮上したのが、新しく出来た羽田空港国際線旅客ターミナルです。


と言うわけで、今回の散策。



道中、色々な障害にあいながらも。
DSC08728.jpg

大森到着、初下車。
DSC08737.jpg

大森のまちの最初の印象は・・・・なんか、ごみごみしてる。。。


大森と言えば大森貝塚、これかわいい。
DSC08741.jpg

この縄文土器を模した水はちは1877年、モース博士発見の大森貝塚出土品を約12倍に拡大したものです、との事。水が無いのが残念。
DSC08743.jpg

探したけど説明が無いよ~。
DSC08745.jpg
ココにあった。鐵道院鉄柱

最初、ビリヤードかと思った。梅か。
DSC08747.jpg
区の花 ウメってあるからやっぱりそうだね。

ん?何故こんなとこに? 柵と壁とエスカレータに囲まれたペンギン達。近くに幼稚園があったので、子ども達が入り込まないように閉じ込めてるのかなぁ?でも何でここにいるの?
DSC08750.jpg

これか?これっぽいな。
DSC08752.jpg
しながわ水族館

しばらく歩いた後、ここまで戻って来て、駅の反対側へ。
くりこ庵で冷やしたい焼き。
DSC08754.jpg

私はチョコバナナ。Sさんは、おすすめ!小倉豆乳抹茶がけ。Hくんは冷やしではなく、期間限定商品きなこあん。
DSC08761.jpg

かたつむり。
DSC08763.jpg

パクパクしながら、大森貝塚遺跡庭園へ。
DSC08767.jpg

なんだかよく分からないこの空間は何だろうと思ったら。
DSC08768.jpg
出るとき入り口の看板に書いてあったのを確認した。縄文の広場といって、約30分毎に霧を発生させ、時間超越した幻想的な空間を演出している所らしい。

モース博士
>1857年、新種のカタツムリを協会誌上に報告した。
ん?道の黄色いカタツムリはもしかして??
DSC08770.jpg

大森貝塚碑 。
電車と一緒に撮ってみました。
DSC08782.jpg

発掘された貝塚。
DSC08786.jpg

足元の絵に沿って進んでいくと。
DSC08796.jpg

いつの間にやら史跡大森貝塚へ。
DSC08803.jpg


大森貝塚(墟)
電車と一緒に撮ってみました。
DSC08811.jpg

そして、お待たせしました。今回の自動販売機。
DSC08815.jpg

いつも食べ物は後回しなので、移動する前に食べておこうと言う事で、芸能人カレー部も見に寄ったんだけど。
DSC08818.jpg

(フフフ)
DSC08820.jpg

大森駅周辺散策中に、「ハヤシライスを生み出したのは、丸善の創業者・早矢仕有的といわれています・・・」と始まる、興味をそそられるパネルを見てしまったHくんのおかげで、元祖!早矢仕ライス(とカレー)を堪能。
DSC08826.jpg

次回、JR「大森駅」から平和島循環バス(バス所要時間約25分)で「平和島五丁目」下車徒歩3分の大森 海苔のふるさと館へ
DSC08831.jpg



スポンサーサイト



テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook