fc2ブログ

たのしく中国語 ~きっかけ~



中国語を勉強しだした事とか、ブルースの歌詞について思ってることなんかを、書こうと思って早数ヶ月、思い立って新しいカテゴリ作りました。ので、新しいシリーズ?もよろしくww



オーストラリアに行った時に、いや、その前からか、台湾の人とは結構しっくりくる部分があって、今でもその時の友達の4人位は(フェイスブックにいるから)連絡を取ろうと思えば取れるし、実際、かなり世話になったいい人達ばかりなんです。


なので、中国語できたらな~と思ったり、中国語勉強してる日本人の友達からいらなくなった本を(1冊)譲り受けたりはしたんだけど、でもまあ、友達の台湾人達は英語が出来るから、特に不自由はしてなくて、今更、中国語勉強しなくてもね・・と思っていたんですが。



昨年春から台湾企業で働くことになりまして、まあ、それでもまだ、最初はそんなには中国語に接する仕事でもなかったし、中国語できる人が周りにたくさんいるから、そんなに不自由はしてなくて、今更、中国語勉強しなくてもね・・と、まだまだ思っていたんですが。



昨年末頃に部署が変わって結構本社とのやり取りが多くなって、忙しくて勉強どころでもなくて、そのあと日本語ベラベラの台湾人が同じ部署に入って来たので、まあ、それでまた、中国語必要なときはその人に頼めばいいから、そこまで不自由はしてなくて、今更、中国語勉強しなくてもね・・と、またまた思っていたんですが。



そんな日常に3月、震災がありまして。

みんな帰った。

とにかく週明けは色々大変だった。

木・金は国内も海外もまだ交通麻痺状態だったこともあって会社はお休みに。

で、土日と合わせて急に4日間時間が出来た。

そろそろお前、勉強しろよ、と言われてるような気もして、買ってあった中国語の本を開いて始めた。

その後、1週間とか2週間したら殆ど戻って来ましたが、そうは思っててもちょっと怖かった。



まあ、そんなんでね、これがいわゆる、きっかけです。



始めたときはモチベーション↑だったけど、その後、ライブとかイラストとかで→なって、それで燃え尽きて↓になって、またちょっと↑なってきた。

面倒なときも、まあまあ楽しい時も、結構楽しいときもあるけど、総じて楽しい。



まあ、中国語できる知り合いはいても、これから中国語勉強しようという知り合いはいないけど、そんな誰かが立ち寄って、何かの参考にしてもらえて、少しでも楽しく勉強できたらいいなと思って、自分が勉強しながら思ったことなんかを書いていこうと思います。


よろしく。


スポンサーサイト



テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook