FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルースの歌のはなし Cry me a river blues 2 常套句



ブルースの歌のはなし 〜プロローグ〜
ブルースの歌のはなし Cry me a river blues 1

Cry me a river blues
: Ester Phillips(エスター・フィリップス)



では、無謀にもこの曲をやろうと思った時に、まず歌詞が無かったので、自分で聞いたり、英語を母国語に持つ友達何人かにも聞いてもらったのですが、それでもどうしても分からなかった部分があって。。。



何コーラス目かの三行目の部分。

♪ I know my baby is gonna jump and shout (4小節:冒頭の一行)
♪ I know my baby is gonna jump and shout (4小節:冒頭の行の繰り返し)
♪ ・・・・・・



分からないままだった歌詞が判明したのは、その後、日本に来てたナットダブに聞いてもらった時。

♪ When the jet flies in and Esther comes waling out


うわぁ。。そうか、この歌、Esther Phillips(エスター・フィリップス)が歌ってたんだった。。自分の名前をブルースの歌詞に入れて歌ってるのよくあるね。



でもって、そうなんです、このフレーズ、歌詞の聞き取りを仕出した当時は知らなかったのですが、アレンジバージョンがたくさんある程の常套句でした。。
ちなみにこの三行目の部分、他の人達が乗って来るのは列車が多いんじゃないかと。

♪ when my train roll up and I'll come walkin' out
とか
♪ when the train comes in and I come walking out


Sonny Terry(サニー・テリー)の場合はバス。
♪ When that bus roll up Ol' Sonny come walkin' out


で、これが、Esther(エスター)。ジェット機とはさすがスターだね~。
♪ When the jet flies in and Esther comes waling out



こういう風に、歌詞で遊べるトコなんかがブルースの魅力の1つですネ。


で、結局、こんなにも苦労して歌詞が判明したと同時に、これじゃぁエスターの歌じゃん〜ってことで、この歌詞では歌えないことが判明、では、と、自分の名前に置き換えるのは、まぁ恥ずかしいので、当時、このコーラス部は省いて歌うことにしたのでした。


ただ、後々、自分で歌ってるけど、シンガーの名前の歌詞をそのまま歌ってるのもあります。
ではそれにちなんで、次回、”私”の歌であるブルースについての話題にしようかな。

スポンサーサイト

テーマ : BLUES
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。