FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只見イラスト/写真展示 → カレーハウス林 への道 2 @ 三田/田町




前回は、只見イラスト/写真展示へお越しの方をメインに、出口A8コラボ、只見イラスト/写真展示 → カレーハウス林 への道をご紹介しましたが、今回は、カレーハウス林でライブを見てから、もしくはライブとは別な日に只見イラスト/写真展示をじっくりご覧になりたいという方にオススメの、

JR田町駅&都営線(A4/A3)出口からカレーハウス林への道です^^

只見イラスト/写真展示(A8出口)からカレーハウス林へお越しの方はこちらをご覧ください。

mita170404_20170418214714bff.jpg

大まかな駅や地下鉄の出口番号の位置はこちらでご確認ください。
(すみません、地図上の現在地は、イラスト/写真展示会場です)
IMG_9642170405_20170417233512cc1.jpg



では早速。

⭐️JR田町駅で来られる方は

三田口(西口)へ

IMG_9958170417.jpg

IMG_9960170417.jpg

駅前の大きな通りに出ると、正面向いにツタヤやローソンが見えます。
IMG_9962170418.jpg

夜はこんな感じ
IMG_9914170419.jpg



⭐️都営線で来られる方は

JR田町駅方面改札か、改札を出てJR田町駅方面出口へ

IMG_9946170419.jpg

その1:田町駅に一番近いA4出口

地上を出ると、この同じ大通りに出ます。
IMG_9917170419.jpg

IMG_9914170419.jpg

大通りを渡って、ツタヤとローソンの間の道から、慶応仲通り商店街を進みます。
IMG_9911170419.jpg

IMG_9910170419.jpg


⭐️都営線で来られる方は

その2:田町駅から大通りの向かい側にあるA3出口

IMG_9941170419.jpg

芝5丁目方面へお進みください
IMG_9945170419.jpg

外に出たら、右に少し進むと、
IMG_9942170419.jpg

IMG_9943170419.jpg

左手に慶応仲通り商店街が見えてきます。
IMG_9944170419.jpg




ここからはみなさんご一緒に、慶応仲通り商店街に沿って進みます。

すぐ突き当たるので、そのまま道なりに左の方へ曲がります。
IMG_9909170419.jpg

IMG_9908170419.jpg

一つ目の角、升さんの手前で右に曲がり升^^
IMG_9907170419.jpg

まっすぐ
IMG_9906170419.jpg

まっすぐ
IMG_9905170419.jpg

こちらの角を
IMG_9904170419.jpg

左に曲がり升^^
IMG_9903170419.jpg

と、ファミリーマートが見え升^^
IMG_9902170419.jpg

ファミリーマートを超えて、
IMG_9900170419.jpg

すぐ左手にスーパーっぽいのが見えたら、
IMG_9901170419.jpg

右の小道を見ると、あ!
IMG_9899170419.jpg

カレーハウス林さんの看板が見え升^^
IMG_9898170419.jpg

あとは小道をまっすぐ進むと、このように、カレーの香りがしてき升^^
IMG_9897170419.jpg

昼はこんなかんじ
IMG_0008170419.jpg

そのまま、角を建物に沿って左に回り込んでください。
入り口は、この先の、
IMG_0011170419.jpg

こちらから^^
IMG_9891170418_20170419234119624.jpg

IMG_9892170418_20170419234120c0a.jpg

IMG_9893170418_201704192341171e4.jpg

ようこそ^^
スポンサーサイト

テーマ : BLUES
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akanke

Author:akanke


只見町のイラスト集は

Aki Kanke 奥会津只見 イラスト美術館



芸術倶楽部ただみ

はじめました。


毎月第三金曜日は

洋書屋さんでの月1ブルースソロ×ソロナイト@浅草 Infinity Books

twitter
facebook
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。